トレンディ★トレンディ

*

「ポケモンGOプラス」9月16日に発売されるけど、一体何ぞや

   


Pokémon GO Plus(ポケモンGOプラス)をご存知ですか?

Pokémon GO Plus(ポケモンGOプラス)とは、大人気スマホゲーム「ポケモンGO」専用のウェアラブルデバイスです。モンスターボールをイメージしたデザインで、付属のベルトで腕時計の様に装着することが出来ます。

「Pokémon GO Plus」で、
快適なポケモン探しの旅!
9月16日(金)、いよいよ発売!

「Pokémon GO Plus」は、スマートフォンの画面を見続けなくても『Pokémon GO』を遊ぶことのできるデバイスです。「周囲にポケモンが現れた」「ポケストップがある」という情報を、ランプと振動でお知らせします。ボタンを押すことでポケモンの捕獲を試みたり、ポケストップで道具を手に入れたりできます。

「Pokemon GO Plus」は腕につけるか、またはバッヂのように胸ポケットなどに装着します。スマホとはBluetooth Low Energyで接続し、スマホ本体がスリープ状態になっても接続は保たれるようです。

近くにポケモンが出現すると、バイブとLEDランプでお知らせ。捕獲も可能

自分の近くにポケモンが現れると、ポケモンGOプラスの中央に付いているLEDランプとバイブ振動で知らせます。ボタンを押すことでモンスターボールを投げてポケモンの捕獲も可能です。
出現の度にスマホを取り出す手間を省くとともに、歩きスマホの改善に繋がるのではないか、との期待も寄せられています。

プレイヤーの近くにポケモンが出現すると、ヴァイブレーションが振動しランプが緑色に点滅します。緑に点滅する中央のボタンを押すことでポケモンの捕獲モードに移行、捕獲の成功と失敗もランプの色と発光・ヴァイブレーションの振動によって教えてくれます。

長時間プレイしているうちに、「ポケットに仕舞う→遭遇→捕獲→再びポケットに仕舞う」この一連の作業を面倒と感じる方も多いのではないでしょうか。
ポケモンGOプラスを使えば、ポケモン捕獲の度にスマホを取り出す手間を省くことが出来ます。

ポケストップに立ち寄ってアイテム回収も出来る

ポケモンの捕獲だけでなく、ポケストップに立ち寄ってアイテム回収も出来るようです。あの"クルクル"は回さなくても良いのです。

『ポケストップ』の近くを通るときも、ポケモンが現れたときとは違うランプの色と振動パターンで教えてくれます。この状態で「Pokémon GO Plus」のボタンを押すと、自動的に、『ポケストップ』から道具を手に入れることができます。

くるくるしなくていいんだ! そんでこれも振動なんだ!
全部ポケモンGOのボタンでなんとかなるやんけ!

残念ながらたまごの孵化には対応していないもよう → 仕様変更で対応しました!

ウソだろ? 簡単にいえば『ポケモンGOプラス』だけでは距離がカウントされず、タマゴのふ化などは行えない、ということになる。歩行距離をカウントするためには、今まで通りポケモンGOとスマホを起動しなくてはならないのだ。ム、ムムム……。

【朗報】ポケモンGOプラス仕様変更により、スマホをロックしていても歩行距離をカウントするように!

発表当初は、ポケモンGOプラスとペアリングしていても、スマホの画面を点けた状態でポケモンGOのアプリを起動していなければ移動距離はカウントされない、との仕様でした。しかしその後の仕様変更により、スマホをスリープ・ロック状態にしていても、アプリがバックグラウンドで動作していればしっかりカウントするように!これは朗報です。

発売を目前に控えた9月14日、急転直下の仕様変更が発表された。なんと、歩行距離がカウントされることが公式サイト上で発表されたのだ! 正直スルーしようと思ってたけど、これは買うっきゃねえぜぇぇぇええええ!!

おこうの効果で出現したポケモンは通知されない

 - Uncategorized

×
Domain