トレンディ★トレンディ

*

2017年ロードショー!【銀魂 実写映画】が楽しみすぎる・・・!

   


そもそも銀魂って?

原作は、パラレルワールドの江戸を舞台に抱腹絶倒のギャグと壮絶アクション、さらに厚い人情劇も詰め込んだ痛快エンタテインメント。宇宙からやってきた“天人”の台頭と廃刀令により、かつて隆盛を極めた侍は衰退の一途をたどるなか、そんな時代に己を信じる侍魂を堅持するちょっと変わった男・坂田銀時を主人公に、銀時と出会った仲間の身におきるさまざまな事件を描いていく。

2004年より連載が開始し、単行本発行部数は累計5000万部を超えている人気作。これまでにテレビアニメ化と、2度の劇場アニメ化(『劇場版銀魂 新訳紅桜篇』2010年/興収10.7億円、『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』2013年/興収17億円)を経て、今回の実写映画化が実現した。

公式サイトの凝り方が半端ない・・・!

更新するたびにデザインが変わる仕組みになっている。
少なくとも6種類はあるようだ。

Twitterでの反応

早速ツッコミ力が試されている……! 実写映画の「銀魂」公式サイトのデザインがリロードするたびに変わる – ねとらぼ dlvr.it/MG83BV

久しぶりに銀魂の公式サイトみたらまた変わってて面白い
ハリウッド映画か何かかな?www pic.twitter.com/mnwNFBeKo7

実写版『銀魂』の公式サイトがヒドイwこれは期待できるヤツや!!!!!(〃 ̄∇ ̄)ノ彡☆ウキャキャキャッ ift.tt/2b3j2SB pic.twitter.com/7HDWsIcLNi

批判的声が少ない理由。

実写化に対して批判的な声が少ない銀魂。それには訳があった!

理由として原作者である空知英秋さんのコメントをファンが受け入れたためと思われます。

ページ: 1 2

 - Uncategorized

×
Domain