トレンディ★トレンディ

*

「ペニオク詐欺騒動で活動停止中ほしのあき」夫・三浦皇成落馬で復帰のメド立たず

   


三浦皇成騎手、落馬で集中治療室へ…長期休養が確定的に

左肋骨(ろっこつ)9本骨折、骨盤5カ所骨折、左副腎損傷……。聞くだけで痛くなりそうな大けがを負ったのは、タレントほしのあき(39)の夫でJRA騎手の三浦皇成(こうせい・26)。8月14日、札幌競馬のレース中に落馬した。

Yahoo!ニュース

複数箇所の骨折など全治未定
JRAを通じて本人から発表された怪我の詳細は以下の通り。
・左第4、5、6、7、8、9、10、11、12肋骨折
・左肋軟骨骨折
・左緊張性気胸
・左血気胸
・左副腎損傷
・骨盤骨折(左仙骨縦列骨折、左第3仙椎横骨折、左恥骨骨折、恥骨結合解離、右座骨骨折)
以上の箇所である。

難しい言葉がおびただしく並んでおり完全に理解は出来ないが、それでも一般的な骨折などよりも激しい負傷という事だけは分かる。全治予定が未定という珍しい状態で、少なくとも長期離脱は間違いないだろう。既に三浦騎手はリハビリに入ったそうだが、無理をせずゆっくり完治させてから復帰して欲しい。

下記は、同時に発表された同騎手からのコメント。
「ご心配をお掛けして申し訳ありません。これから治療に専念して行きますので、応援よろしくお願いします」

三浦皇成騎手、落馬で集中治療室へ…長期休養が確定的に – 競馬ニュース.tv

史上最多の9頭落馬、三浦皇成

18日に手術し、24日に集中治療室から一般病棟へ移った。命に別条はないが全治不明。この事故でにわかに、妻のほしのに注目が集まった。

夫・三浦皇成落馬、ほしのあき自分磨きで復活?〈週刊朝日〉 (dot.) – Yahoo!ニュース

ほしのはギャル曽根や東尾理子などママタレのブログにたびたび登場。写真を見る限り、確かにいつでも復帰できそうなオーラがある。テレビや芸能事情に詳しいライターの吉田潮さんは言う。

「40代で、大黒柱の夫に何かあったとき、専業主婦だった女が生き延びる道は真面目に働くこと。でも、小倉優子や山口もえなど苦労したママタレ枠は混んでいる」

 参戦は大変そうだが、希望はゼロではない。吉田さんはグラビア出身の女優・小池栄子(35)を例に挙げた。

「夫が借金まみれでも働き続け、嫌な役も体当たりでこなして今の地位を築いた。その“たくましさ”を見習えば、ほしのも自分のブログを再開できるかも。なりふり構わず働け」

 2人の絆が試される正念場。がんばってほしーの!

※週刊朝日  2016年9月16日号

ほしのあき
3月14日|うお座|東京出身|O型
ほしの あきは、日本のタレント、女優である。本名、三浦 亜希旧姓、星野。現在は活動休止状態である。Feペディア(出典:Wikipedia

生年:1989年12月19日(26歳)
出身:東京都練馬区
所属:鹿戸雄一厩舎(美浦)
初免:2008年
通算成績:6822戦591勝(JRAのみ)※2016年8月末現在
重賞勝利:函館2歳S、根岸S、キーンランドC、など10勝
競馬ニュース.tvより

2008年に鳴り物入りでデビューを果たし、その噂に違わぬ活躍を見せる。武豊が持っていた新人年間最多勝記録を塗り替えるなど、「ユタカ2世」とまで言われる程に世間も注目。更には2011年にタレントのほしのあきと結婚するなど、公私共に話題には事欠かないエンターテイナーでもある。

三浦は2008年のデビュー年に新人騎手としては史上最多の91勝を挙げてポスト武豊と騒がれた。そんな競馬界の新星とほしのは11年に結婚。12年4月に長女を出産後は最年長グラビア・ママタレとして活躍していた。

だが同年末にペニーオークション詐欺事件への関与が発覚して休業。夫に頼る生活になったが、夫は妻に愛想を尽かし、なかなかGIがとれない夫に妻も業を煮やしたと、不仲説が渦巻く中での事故だった。

ページ: 1 2 3

 - Uncategorized

×
Domain