トレンディ★トレンディ

*

T-ARAのソヨン、日本人ウェイクボーダーの手塚翔太さんと恋人関係へ!

   


韓国の人気グループ、T-ARAのソヨン

T-ARAでのキャリア:2009年7月加入、メインボーカル、元リーダー(4代目)

2005年、第4回チンチン歌謡祭金賞を受賞し、SMエンターテインメントの練習生となったソヨンは、

少女時代の前身グループであるスーパーガールズのメンバーとなったが少女時代がデビューする1ヶ月前に脱退した。

ソヨンが、日本人ウェイクボーダーと恋愛関係へ

韓国の芸能メディア「TVリポート」はT-ARAのソヨンが日本人の手塚翔太と目下熱愛中だと報じた。

ことし7月から交際を始めた2人は韓国と日本を行き来しながらデートを重ねているという。

韓国と日本を行き来してデートを楽しんだ二人は、先月19~21日漢江で開催された「2016ウェイクボードシリーズ」を訪れデートを楽しみました。

SNSでも仲の良さをアピール!

現在は削除されていますが、2人のインスタではとある同じ写真が公開されました。

手塚翔太は海辺を背景にソヨンと両足をくっつけた写真をアップし、「ライフパートナー」というハッシュタグを付けた。

ソヨンも同じ場所でモヒートを飲んだ写真を掲載し、「ライフパートナー」という二人だけのメッセージで答えた。

また手塚翔太はソヨンと見られる女性の手が写った写真を公開したりもした。写真でソヨンは手塚翔太が載った雑誌を持ってハートポーズを作っており、視線を引き付ける。

きっかけは、やはり"ウェイクボード"

ウェイクボードとは、モーターボート等に持ち手(ハンドル)の付いたロープを設置して航行し、それをボートの後部で握った人が板状の滑走具に乗り曳航されながら水面を滑るウォータースポーツである。

2人の仲を取り持ったのはまさに「ウェイクボード」。普段から趣味でウェイクボードを楽しんでいるソヨンはウェイクボーダーの手塚翔太と徐々に親しくなっていったという。

ソヨンは普段からウェイクボードを楽しんでおり、手塚翔太はこの分野のトップ選手なので共通の話題には困らないようです。

元彼との別れを悲しむソヨンに、手塚選手が寄り添った

元彼との別れで悲しみをこらえきれなかったソヨンに、心を開かせたようです。

タイミングも絶妙でした。ソヨンは少し前、6年間付き合ったオ・ジョンヒョクと別れました。

別れの悲しみに苦しむソヨンに寄り添い、彼に心を開いたことで新しい恋愛が始まりました。

T-ARAの所属事務所がコメント発表!

 - Uncategorized

×
Domain