トレンディ★トレンディ

*

楽しみすぎる…今年の夏も「ほん怖」が帰ってきた【2016】

   


ほんとにあった怖い話が8月20日放送される

1999年に放送を開始し、いわば“テレビ肝だめし”としてすっかり人気が定着している『ほんとにあった怖い話』

『ほんとにあった怖い話』通称「ほん怖」は、日本中から届いた実際に起きた心霊現象と不思議な体験エピソードをオムニバスドラマで忠実に再現

怖いけど…楽しみ!

ほん怖再来週の土曜日じゃん楽しみ

@nona48208653
コップの向こうのパンチ君の顔、可愛いよぅ
20日にほん怖ある!毎夏、とっても楽しみにしてるんだ。だって本当にあっただもん

今年もほん怖が熱いぜ((o(*>ω<*)o))
見ると毎回寝れなくなるのに楽しみなのって不思議!

ホラーは漫画で見るのは全然平気なんだけど、ほん怖とか芸能人が実体験話したりする番組は怖くて苦手。風呂入れなくなる。でも見る。

今年はオムニバスドラマ5本立て

脚本:酒巻浩史
演出:鶴田法男
出演:武井咲 豊嶋花 板谷由夏

武井が、同番組で2度目の主演を務めるエピソードは「病棟の看取り図」。武井演じる看護師・吉川亜由美は、不可解な音が聞こえるなどの怪現象が起こる職場にも慣れたつもりでいたが、ある日、小学生の女の子・藤木麻友(豊嶋花)が入院してくることで、思いも寄らぬ恐怖に襲われていく。

今回は「とてもシンプルな物語だからこそ怖い! 何かが迫ってくる気がするけれど何なのかがわからない。じわじわ迫ってくる怖さがある作品です」と前回の主演作以上に恐怖度がパワーアップしていると話した。

脚本:鶴田法男 酒巻浩史
演出:鶴田法男
出演:中島健人 前野朋哉 半海一晃

今回、中島が主演したのは、住み始めた安アパートの押し入れから少年の声が聞こえてくるという「押し入れが怖い」。

中島にとってこれが初のホラー作品参加で、幼少期から好きだった“ほん怖”への出演に「“よっしゃー!”って飛び上がりました」と喜んだ。

ほん怖は、おばけより衝撃的な演技を中島健人がしてくれることを期待して一応見る

ほん怖はそもそも中島健人君が美容師という設定からして神ってる

脚本:鶴田法男
演出:鶴田法男
出演:生田絵梨花 生駒里奈 齋藤飛鳥 白石麻衣 西野七瀬

友達の上崎亜矢奈(生駒里奈)が骨折して入院しているということで、仲良し4人が病院へお見舞いにいった。亜矢奈は入院中、怖い体験はしていないと聞き4人はほっとするが、それもつかの間のこと。病院の霊安室に続くエレベーターで彼女たちは思いも寄らない恐怖を味わうことになる・・・!

メンバーは撮影を振り返り、「幽霊は苦手で、特に大人の幽霊が苦手なのですが今回おばあちゃんの幽霊が出てきてリアルで本当に怖かったです」(齋藤)、「普段ミュージックビデオの収録では明るい光の中にいるので、薄暗い画面の中にいるのをモニターで見て『ほん怖の世界にいる!』と思いました」(生田)と語った。

実はほん怖見たことなくて、今度乃木坂出るけん初めて見るんよな^^;
やっぱ怖いのか… twitter.com/ask_501/status…

@Neru__Keyaki

私はこわいの全面的にダメだけど
ついつい見ちゃう笑今年のほん怖
乃木坂出るし見ないとね

脚本:穂科エミ
演出:森脇智延
出演:バカリズム 岸井ゆきの 吉本美憂 利重剛

バカリズムが主演するのは『流動する渦』。ある日、飲み会で後輩から絵馬を受け取ったしがないサラリーマン(バカリズム)。その日から絵馬に関わった人に次々と災難が振りかかる。もしも自分の身に起こったら…という恐怖をバカリズムがユーモラスな主人公を演じることでコミカルさも交えて描く。

バカリズムは「まさか自分がこのシリーズにキャスティングされるとは思いませんでした。『ほんとにあった怖い話』は当たり前のことですが、本当にあったことなので、できるかぎりリアルに演じることを心がけ、視聴者の皆さんに怖がっていただければと思います」と話した。

脚本:酒巻浩史
演出:鶴田法男
出演:柳葉敏郎 他

 - Uncategorized

×
Domain