トレンディ★トレンディ

*

実に奇妙で怖い?欅坂46の「サイレントマジョリティー」に囁かれる噂を調べてみた

   


今「サイレントマジョリティ」が巷で奇妙な歌だと噂になっている

サイレント・マジョリティ(英: silent majority)

とは「物言わぬ多数派」、「静かな多数派」という意味。積極的な発言行為をしないが大多数である勢力のこと。対義語はノイジー・マイノリティ(「声高な少数派」の意味)とされる。

左記画像はサイレントマジョリティーのジャケット

とても印象が残る"中毒性"が高い一曲である。が、しかし

一部ではこの歌の歌詞…いや、この歌を欅坂46が歌っているという事がとても奇妙であると囁かれている。また歌詞だけではなく、この曲のメロディであったり曲調にも囁かれている事が。

早速Aメロの歌詞だが

1番Aメロ

人が溢れた交差点をどこへ行く?(押し流され)
似たような服を着て 似たような表情で…
群れの中に紛れるように歩いてる(疑わずに)
誰かと違うことに何をためらうのだろう

1番サビ

君は君らしく生きていく自由があるんだ
大人たちに支配されるな
初めからそうあきらめてしまったら
僕らは何のために生まれたのか?

ページ: 1 2 3

 - Uncategorized

×
Domain