トレンディ★トレンディ

*

主人公の気持ちに!アニメの劇中に登場したアレが商品化してる!

   


▽人気アニメ「名探偵コナン」

謎の組織によって体を小さくされた高校生探偵の工藤新一が江戸川コナンと名乗り、組織の行方を追いながら数々の事件を解決していく活躍を描いた推理漫画。

1994年5号より『名探偵コナン』の連載が開始され、人気作品になっている。2014年6号で連載20周年を迎え、『サンデー』歴代史上最長の連載期間となっている。

その工藤新一の体を小さくした薬があった

新一が子どもの姿になってしまったのも、黒ずくめの組織によって開発されたこの毒薬「アポトキシン4869」が原因。

ヴィレッジヴァンガードの公式オンラインショップで、「名探偵コナン APTX4869アポトキシン キャンディ」が予約販売されている。

名探偵コナンでお馴染みの薬『APTX4869』(アポトキシン。コナンと哀ちゃんが飲んで体が縮んだやつ)がキャンディーになって発売してるらしい!
めっちゃ欲しい!笑

▽女性から大人気のおそ松さん

『おそ松さん』とは、2015年10月から2016年3月まで放送されたテレビアニメ。

赤塚不二夫の漫画の『おそ松くん』を原作としたテレビアニメとしては第3作にあたる。1988年に放映されたテレビアニメ第2作『おそ松くん』以来、約27年ぶり。

デカパン博士の発明した薬

「きもち薬」は名前の通り相手の気持ちが分かる薬で、第5話「エスパーニャンコ」では間違って猫に注入されました。

「美女薬」は美女になれる薬として第10話「イヤミチビ太のレンタル彼女」で活躍。

どちらも「薬」という商品名の「ラムネ菓子」となっているので、残念ながら劇中のような効果は期待できませんのでご注意ください。

▽子どもが大好きな妖怪ウォッチ

妖怪ウォッチとは、レベルファイブから発売されたRPGゲーム、またはそれを原作としたアニメ、漫画、玩具。

「妖怪のいる日常」をテーマとしたRPGで、主人公が妖怪「ウィスパー」と出会い、妖怪を見ることができる「妖怪ウォッチ」を手に入れるところから物語が始まる。

 - Uncategorized

×
Domain