トレンディ★トレンディ

*

中川大志&飯豊まりえ『きょうのキラ君』実写映画化が超楽しみ

   


◆傑作ラブストーリーが人気俳優主演で映画化決定!

俳優・中川大志が、『きょうのキラ君』(2017年2月25日公開)で少女漫画原作の映画の主演を初めて務めることが8日、発表された。女優・飯豊まりえがヒロインとなる

他人と関わることが苦手な“ニノ”こと岡村ニノン(飯豊)が、誰にも言えない秘密を抱えたクラスメイト“キラ”こと吉良ゆいじ(中川)と恋に落ちる青春ラブストーリー

「のだめカンタービレ 最終楽章」前後編、「L・DK」「海月姫」など、漫画原作を多く手掛けてきた川村泰祐監督がメガホンをとる。2017年2月25日から全国で公開

◆原作コミックは大ヒットを記録した人気作

累計発行部数150万部突破のヒットを記録した少女漫画「きょうのキラ君」(作・みきもと凜)

肩にインコ(先生)を乗せた変わり者のニノと無意味な毎日を過ごす遊び人のキラ。家が隣同士なのに話したことすらなかった…

誰もが憧れるクラスの人気者“キラ”(中川)に“ニノ”(飯豊)は恋をする。他人と関わることが苦手なニノだったが、キラの秘密を知ったことから2人は急接近。初めての気持ちにとまどいながら、ニノはある重大な“秘密”を抱えたキラを笑顔にしようと奮闘する。ニノの初めての恋の行方はどうなるのか

実写映画化ですかぁ・・・

めちゃくちゃ
楽しみじゃないすかっ!

だってだってだって!
きょうのキラ君だよ?
みきもと凜様が書いた漫画だよ?
キンキョリ恋愛とかさ映画してたけど
めちゃ良かったやつじゃんっ!

ちょー楽しみ☆*: pic.twitter.com/p9et3tCYoZ

きょうのキラ君実写化!?
大好きなのあの漫画インコ飼うきっかけ

きょうのキラ君って知らないけど、恋愛少女漫画は何かと実写化されやすいねぇ

◆主役の「キラ」役は注目度急上昇中の中川大志

甘いルックスで“ポスト山﨑賢人”との呼び声も高い、まさに次世代の注目イケメン

「ViVi」(6月号)の読者1万人と編集部員が選ぶ「国宝級NEXTイケメン 次必ず好きになる男」ランキングで1位に輝いた

『重版出来!』では新人漫画家を好演、NHK大河ドラマ『真田丸』では豊臣秀頼役を務め、秋には映画『四月は君の嘘』(9月10日公開)に出演予定など、次世代の“イケメン王道俳優”として注目を集めている

『通学途中』見たけど、中川大志カッコよすぎて無理(;_;)♡

本当に年下なんですか…。 pic.twitter.com/Lng7Uc9aqp

四月は君の嘘って映画絶対的に見に行きたいんだけど!!!笑
山崎賢人と中川大志のダブルパンチゎやばいでしょ笑
公開いつなのw

中川大志かっこよすぎか〜〜〜
高校生かよ〜〜〜なにこれ〜〜〜

やっと秀頼産まれた!
もう少しや大志

◆ヒロイン「ニノ」には注目作に連続出演の飯豊まりえ

『ニコ☆プチ』『nicola』のモデルを経て、現在『Seventeen』専属モデルとして幅広く活躍しながら、『獣電戦隊キョウリュウジャー』『アルジャーノンに花束を』『学校のカイダン』などの映像作品に出演

 - Uncategorized

×
Domain