トレンディ★トレンディ

*

”ミサミサ”新画像公開!新デスノートに出演する「戸田恵梨香」がすでに人気絶大!

   


▼今年10月公開予定の超話題作「デスノート Light up the NEW world」

人気コミックを実写映画化した大ヒット作「デスノート」シリーズの続編。

2006年には実写映画『DEATH NOTE』、『DEATH NOTE the Last name』二部作が公開され、興行収入80億円を超えるメガヒットを記録。

前作から10年後、サイバーテロが頻発する超高度情報化社会を背景に、6冊のデスノートを巡って繰り広げられる新たなバトルを描き出す。

▼「デスノート Light up the NEW world」では豪華なキャストでも話題になっています。

主人公のデスノート対策本部特別チームの捜査官、三島創を演じるのは東出昌大。三島とともにデスノートを追う世界的探偵、竜崎役には池松壮亮。三島や竜崎をも翻弄する狂気の天才、サイバーテロリストの紫苑優輝には菅田将暉が演じる。

新たなデスノート所有者には、最高裁判事である裁判官の御厨賢一役として、船越英一郎の出演も決定している。

▼そして元AKB「川栄李奈」が無差別殺人鬼を演じることでも話題になっています。

前作のキラ=夜神月とは真逆に思想を持たず無差別殺人を行う史上最悪のデスノート所有者・青井さくら役は元AKB48の川栄李奈

「新しい挑戦」と同役を説明する川栄は「自分がデスノートを拾ったらどうなるんだろうとワクワクしながらも、周りで多くの人が死んでいくので不思議な感じですが、普通の女の子を意識して演じさせていただきました」と述懐している。

▼この豪華キャストの中でも特に注目を集めているのが前作にも出演した「戸田恵梨香」

06年に実写映画化され、映画初出演だった女優・戸田恵梨香のミサミサ役が好評を博し、ブレイクの大きなきっかけになったことで知られる。

▼そんな戸田恵梨香について新たな画像が公開されました。

『デスノート Light up the NEW world』(10月29日公開)の新劇中カットが5日、公開された。

写真では前作に引き続き弥海砂役を演じる戸田恵梨香が10年の月日を経て、アイドルから女優へと成長した彼女の姿が収められています

このノートは一体誰がもたらしたのか?そして海砂は再びデスノートを使ってしまうのか?!

●この公開された写真でデスノートを再び手にしていることには歓喜の声が!

前作で戸田恵梨香演じるミサミサはデスノートの所有権を放棄しているため本来であればデスノートを使っていた時の記憶はありません。
しかし、今回再びデスノートを手にしているため過去の記憶はすべて取り戻していると思われます。

弥海砂が再びデスノート所有者に!?胸アツ展開キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!! trender-news.com/?num=140224 #芸能 #戸田恵梨香

 - Uncategorized

×
Domain