トレンディ★トレンディ

*

能年玲奈は洗脳されているの?独立へ!芸能界引退の噂に!じぇじぇじぇ

   


能年玲奈が独立へ

NHK連続テレビ小説「あまちゃん」に主演し、人気を博した女優能年玲奈(22)が、所属するレプロエンタテインメントから独立することが23日、決定的となった

2015年1月に個人事務所を設立させたといわれている。


Photo by Image Source / Stockbyte

能年は長年、演技指導を受けてきた演出家の女性と個人事務所を設立した。時期は15年1月と報じられている。

能年玲奈がレプロに無断で事務所を設立したことからトラブルに!!!


Photo by Sam Edwards / OJO Images

4月28日発売の週刊文春で、能年玲奈がNHK朝ドラ「あまちゃん」以降、所属事務所に“干された”ことにより、新事務所を立ち上げたと報じた。

レプロは日刊スポーツの取材に「ノーコメント」としているが、関係者によると能年側は、事務所側が映画やドラマの出演作の打ち合わせや契約交渉の場を設けても応じなくなったという。

朝ドラ あまちゃんで大ブレイク

能年玲奈さんは「あまちゃん」の主人公として大ブレイク。「じぇじぇじぇ」のセリフはよく聞きましたね

その後も映画に続々出演!!

能年玲奈はわがまますぎる???

能年は自己主張が強く、そのマネジャーのみならず、現場に立ち会うマネジャーはことごとく疲労困憊。おまけに、「ファンが逃げる」としてキスシーンや性的シーンはNG。某有名女優を名指しで共演NGに指定するなど、やりたい放題。事務所が「オファーを断った」とされる、今夏2部作で公開される、人気コミックを実写化した映画『進撃の巨人』は事務所を通さず、知人を通して監督と接触するという芸能界の“ご法度”を犯していたというのだ。

干されたままの能年玲奈

唯一テレビで彼女の姿を拝めるのは「かんぽ生命」のCMだけだった。

ページ: 1 2

 - Uncategorized

×
Domain