トレンディ★トレンディ

*

どんぐりから濱津隆之まで!『カメ止め』俳優の活躍が止まらない

   


この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆低予算、無名俳優を起用して大ヒットした『カメ止め』

監督:上田慎一郎
脚本:上田慎一郎
原作:和田亮一、上田慎一郎
出演:濱津隆之、真魚、しゅはまはるみ、長屋和彰、細井学、市原洋、山﨑俊太郎、大沢真一郎、竹原芳子(どんぐり)、吉田美紀、合田純奈、浅森咲希奈、秋山ゆずき

“カメ止め”こと「カメラを止めるな!」は、上田慎一郎監督初の劇場長編作品で、とある山奥の廃墟で撮影されたゾンビ映画を巡る物語。

上映館数2館からスタートし、最終的には全国300館以上で公開、興行収入30億円を突破した。無名監督、無名キャストによる制作費数百万円のインディペンデント映画は、斬新なストーリー構成や時代の空気感をつかんだ。

◆流行語大賞にもノミネートされるなど社会現象に

Google Japanは12月12日、日本における2018年の検索ランキングを発表しました。「映画」部門の第1位は「カメラを止めるな」でした。

「2018ユーキャン新語・流行語大賞」にノミネートされるなど、社会現象と言うべき盛り上がりを見せた。

◆無名俳優たちもドラマなどにゲストとして起用され始め

『SUITS/スーツ』

濱津隆之

映画監督・日暮隆之を演じた濱津隆之は、ドラマ『SUITS/スーツ』(フジテレビ系)に情報屋の井能役で登場し、月9デビュー。

2018年10月

主人公の娘役を務めた真魚が、ドラマ「ドロ刑 -警視庁捜査三課-」の第9話(12月8日放送)にゲスト出演。

2018年

劇中劇の主役である松本逢花を演じた秋山ゆずきはドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』(フジテレビ系)の第1話ゲストとして出演。

2019年1月

◆さらに連ドラにレギュラー出演するようにまで

『この恋はツミなのか?』

ページ: 1 2 3

 - Uncategorized

×
Domain