トレンディ★トレンディ

*

謹慎処分の2700ツネ、週刊FLASHにとんでもない写真が掲載されてしまう

   


この記事は私がまとめました

道楽生活さん

▼2019年6月27日 お笑いコンビ・2700の八十島宏行と常道裕史が「無期限謹慎処分」となる

吉本興業は27日、“闇営業”でギャラを受け取ったとして24日に当面活動停止の謹慎処分としたお笑いコンビ2700について、八十島宏行(35)と常道裕史(36)の両名を無期限謹慎処分に変更することを発表した。

吉本興業の発表によると、2700の2人は同日に「無期限謹慎処分」が発表されたスリムクラブ同様に、3年ほど前に知人である他社所属芸人から、飲食店オーナーの誕生日パーティへの演芸提供を直接依頼され参加し、その対価として一定の金銭を受領していたことが新たに判明。

さらに吉本興業は「2700の2名において認識はございませんでしたが、このパーティには反社会的勢力が参加していたものと当社にて判断し、今回の処分に至りました」と無期限謹慎処分に至った理由を説明した。

指定暴力団幹部の誕生会に出席して、6月末に吉本興業から無期限謹慎の処分を受けている。

▼6月26日には「2700」のツネは“闇営業問題”で副業として働いていた不動産会社を解雇される

お笑いコンビ「2700」のツネ(36)が、所属事務所を通さずに詐欺グループの会合に出演し、金銭を受領していた“闇営業問題”で謹慎処分となったことを受け、副業として働いていた不動産会社を解雇された。26日、同社がインスタグラムで発表した。

▼さらに追い討ちをかける様に週刊FLASHにとんでもない写真が掲載されてしまう

ホテルで「全裸目隠しプレイ」とは何をやってんねん!

写真を入手した本誌は、現場にいた女性に話を聞いた。

「4年くらい前のことでした。ツネさんたちと、ホテルで飲んでいたら、こんな流れに……」

ページ: 1 2 3

 - Uncategorized

×
Domain