トレンディ★トレンディ

*

#吉本坂46 の芸人が全員参加『メン・イン・ブラック』日本語吹き替えに映画ファン激怒炎上 #MIB

   


この記事は私がまとめました

∇人気ハリウッド映画『メン・イン・ブラック』の新作が公開

「メン・イン・ブラック:インターナショナル」にて今田美桜が日本語吹替に初挑戦することがわかった。

本作は、エイリアンを取り締まる極秘組織MIBの活躍を描く「メン・イン・ブラック」シリーズの最新作。クリス・ヘムズワースがエージェントH、テッサ・トンプソンが新人エージェントMを演じ、エマ・トンプソン、リーアム・ニーソン、レベッカ・ファーガソンがキャストに名を連ねた。

今田はエージェントMの吹替を担当する。収録に向け「ずっと続いている大人気シリーズでもあるので、声優をやらせていただくにあたって少し緊張はしています。優秀な新人エージェント役という、こんなカッコイイ役をやらせていただくので、楽しんで演じられればいいなと思っています」と意気込んだ。なお杉田智和がエージェントH、高島雅羅がトンプソン演じるエージェントO、磯部勉がニーソン演じるハイTの吹替を担当する。

∇新たに日本語吹替版に吉本興業の芸人で構成されてるグループ吉本坂46全員が吹替声優として参加することが発表される

・『全員声優』という宣伝文句は「(吹き替え版に起用された芸人46人)全員声優(に初挑戦)」というオチだった

<46人全員声優️

日本支部エージェント #吉本坂46
『メン・イン・ブラック:インターナショナル』の日本語吹替版声優を務めることが決定‼️

エージェント? エイリアン? 

#メンインブラック #MIB pic.twitter.com/VWgFpTIC1j

・さらに、「テッサトンプソン=沢城みゆき」ではなく今田美桜に

・「クリス・ヘムズワース=三宅健太」ではなく杉田智和の起用となっている

・MCUいわゆるアベンジャーズ総するマーベル・シネマティック・ユニバース作品で起用されたキャスティングに耳慣れてしまった映画ファンにはミスキャストに思えてしまう事態に

∇洋画の宣伝にプロの声優ではなくタレントを起用して不評を買っているのは今に始まったことではないが

∇SNS時代も相まってその時代遅れの古い手法に批判や不快感が顕著になってきている

∇『メン・インブラック・2』の時に起用された日本語吹き替え版の声優リスト

∇洋画ファンから批判殺到で炎上

申し訳ないが、吹き替えを観ないことに決めました。
字幕版にします。

ページ: 1 2 3

 - Uncategorized

×
Domain