トレンディ★トレンディ

*

【FRIDAY・他週刊誌】芸能人”大”スクープ過去画【ニャンニャン写真・キス写真なども】NAVER

   


有田哲平 × 一般女性

4月28日(木)発売の写真週刊誌『FRIDAY』が、くりぃむしちゅー有田哲平(45)の熱愛を報じた。

記事によると、有田の本命彼女は戸田恵梨香似のスレンダー美女だという。
彼女は有田が建てた都内一等地の3億円豪邸のガレージから、有田の愛車・ポルシェを運転しながら現れたという。

フライデー記者は彼女に密着。彼女はスーパーやドラッグストアを自転車で訪れて、キッチンペーパーなどの日用品を大量に購入。再び豪邸へ戻っていったという。

有田が仕事に出かけると彼女は、自宅アパートへ帰り、半同棲状態。
芸人仲間は「彼女の存在はごく親しい芸人仲間しか知らないといいます。年内の結婚も十分ありえます」と語った。

有田の所属事務所は取材に「もういい大人ですから、プライベートは任せています。本人には結婚を決めたら報告して、と言ってあります。素敵な女性がいるならむしろ万々歳なのです が……実は今回の地震で熊本の実家が被災。避難生活をしていて、有田はとても心を痛めているんです。仕事はしていますが、ゴルフなどプライベートの予定は ほとんどキャンセル。日々、『熊本のために何かできることはないですか?』と相談されています」と答えた。

有田は過去に「深田恭子」「ローラ」との密会現場をフライデーに撮影されている。

伊勢谷 友介 × 森 星

ここは外国か!? と錯覚してしまうようなデートシーンだった。4月のとある昼下がり、東京・目黒にある桜並木の下を、スタイル抜群のカップルが歩いていた。チワワを連れた長身の美女はスリットが深く入ったロングスカート姿。腰の位置が異様に高く、時折、スリットから覗くナマ脚がなまめかしい。傍らのカレは彼女よりさらに背が高く、Tシャツ&短パンという軽装にもかかわらず、なんだか有無を言わせぬ大物オーラが漂っている。この鋭角的な顔立ち……やけに見覚えがあると思いきや、本誌が長きにわたり見つめてきた色男、俳優の伊勢谷友介(39)ではないか。

広末涼子、吉川ひなの、木村佳乃ら、錚々たる美女を渡り歩いてきた伊勢谷だが、一番最近の彼女といえば、’12年秋から交際している女優・長澤まさみ(28)だったはず。しかしいま彼の隣を歩くスタイル抜群の美女は長澤ではない―彼女の正体は森星(23)。長澤よりさらに5歳下の人気モデルである。

「森星は、ファッションデザイナーの森英恵を祖母に持ち、姉はタレントの森泉。18歳でパリの社交界デビューを果たした超セレブです。’14年ごろから本格的にタレント活動を始め、現在は『新チューボーですよ!』(TBS系)のアシスタントを務めています。姉の泉と比べると甘い顔立ちで、『森一族で一番カワイイ』と評判。今年3月に慶応大を卒業した才媛でもあるんです」(テレビ局関係者)

 普通のオトコならビビッてしまうほどの超ハイスペック美女。しかし伊勢谷は涼しい顔で彼女に寄り添い、二人は桜並木を抜けて住宅街へ。どうやら近所を散歩した帰りだったらしく、伊勢谷の住むマンションへ向かっていく。

本誌が二人を見かけたのはこの日だけではない。その前日には、仕事に出かける森を伊勢谷が愛車で甲斐甲斐しく送り出す姿を、さらに前々日には、その愛車でドライブデートに興じるところを目撃している。16歳差の二人はすでにベッタリ・半同棲・状態なのだ。

「出会いは昨年11月。『新チューボーですよ!』に伊勢谷がゲスト出演し、そこで連絡先を交換したようです。年末には森が『好きな人ができたの!』と嬉しそうに話していましたが、まさか相手が伊勢谷だったとは。たしかに収録中は互いに得意な英語で会話して盛り上がっていましたけど……」(テレビ局関係者)
 フライデー最新号では、ツーショット写真を含むカットを数点掲載している。

ページ: 1 2 3 4

 - Uncategorized

×
Domain