トレンディ★トレンディ

*

レズビアンを公表(疑惑)している有名人まとめ

   


この記事は私がまとめました

choco331さん

今回の芸能人の同性愛ランキングの中には、意外な女性有名人がレズビアンやバイセクシャルをカミングアウトしていることにも触れているので、衝撃を受ける方もいるかもしれません。

【1】村主章枝

村主章枝さんは2016年にテレビ番組の中で、自分はバイセクシャルだとLGBTカミングアウトされているようです。番組の中で、「性別にこだわる理由が分からない」と発言されているようで、バイセクシャルというより「パンセクシャル」では?といった意見もあるようです。新宿2丁目でお店を経営されている生物学的に女性のJURIさんという方とお付き合いしているという情報もネット上で確認できました。

【2】勝間和代

勝間和代さんは、二度男性と結婚しており、子供も3人いることから、ツイッター上で衝撃的な同性愛のカミングアウトした時には、賛否両論があったようです。しかし、セクシャリティというのは変化していくものだという考えをもっているようです。勝間さんは男性も好きになると言っているので、レズビアンというよりは、バイセクシャルにカテゴライズされるのかもしれません。

【3】島谷ひとみ

島谷さんはレズビアンやバイセクシャルを、公言されている訳ではありませんが、根強いレズビアン疑惑があるようです。

同性愛者が集まる街として有名な新宿の2丁目では、ゲイやホモの方から熱烈な島谷ひとみ人気が爆発し、レズビアンの神として崇められているそうです。

【4】木村佳乃

どうやら、木村佳乃さんの同性愛疑惑の出処は、財前直見さんに告白したという話が元になっているようです。しかし、この話の出処は不明なので、真偽は不明と言わざるを得ません。東山さんと結婚している事から、仮に同性愛疑惑が本当だとしても、バイセクシャルだという事なのかもしれません。

【5】ロバート・キャンベル

ロバート・キャンベルさんは、東京大学名誉教授の日本文学研究者。国文学研究資料館長も勤めています。テレビではニュース・コメンテーター等として出演したり、新聞雑誌連載、書評、ラジオ番組企画・出演など、さまざまなメディアで活躍しています。

そんなキャンベルさんは2018年の8月14日、複数の議員によるLGBTを巡る発言について自身が同性愛者だとカミングアウトした上で批判し、話題となりました。ブログでも「20年近く同性である一人のパートナーと日々を共にして来た」と明らかにして、日本社会におけるLGBTの扱いについて経験と持論を語りました。

【6】最上もが

元でんぱ組.incメンバーの最上もがさん。脱退後に出演したテレビ番組にて、自身がバイセクシャルであることをカミングアウトしました。

ページ: 1 2 3

 - Uncategorized

×
Domain