トレンディ★トレンディ

*

ダンボやアラジンも…ディズニー映画の『実写化』が増えている理由に納得!

   


この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼近年相次ぐディズニーアニメの実写化

ディズニーのクラシックアニメが実写映画化されるパターンが、ここ数年、ひとつのブームになっている。

最近ディズニーの実写映画部門別攻めすぎだろ
何本映画撮ってるんだ、マーベル系も入れたら相当な数になるはず
youtu.be/9g5knnlF7Zo

最近ディズニー実写映画化多いね

▼実写版が多く製作される理由は!?

観客がすでに知っている有名作品を実写映画化することで、失敗するリスクを抑えられるということ。

全く新しいアニメーションムービーを作ることは、それなりにリスクがある。多額の予算を積んだとしても、ゼロから生み出した映画はヒットする保障はない。

▼ディズニーは本来アニメ映画専門の会社ではなく

アニメ、実写に限らず、ファミリー映画を提供するというのがディズニーのスタンス。

CGを中心とする視覚効果の急激な発達によって、実写映像とほぼ変わらないものを創造できるようになったという状況が大きい。

「アニメーションと比べ、実写は“どこか違う国の物語かもしれないけど、自分たちの住んでいる場所のその先にあるかもしれない”と思わせる力がある」

ディズニーは最近実写化が多いなと思うけど、それってディズニーファンタジーの世界観がアニメではなく映像で再現できるってことでそれはそれで素晴らしいことなんだよね。

▼アニメ→実写化はただのコピーではない

ディズニー実写部門では、クラシカルなキャラクターの魅力を大切にしながら、古びてしまった部分を現代的にアジャストして、アニメーションの古典を生まれ変わらせていくプロジェクトが進行中。

必ずしも原作に忠実な形で実写映画化されるわけではない。

 - Uncategorized

×
Domain