トレンディ★トレンディ

*

関ジャニ∞を襲った“リベンジポルノ”の狙い

   


この記事は私がまとめました

こんな時代だから

Doragonflyさん

写真誌「FLASH」(9月25日号)と「FRIDAY」(9月28日号)に立て続けにジャニーズタレントの“ベッド写真”が掲載された。

今どき、男性アイドルの“ベッド写真”に驚く人は少ないだろうが、同じグループで、アイドルと言っても、2人とも33歳。「何だかなあ」と、感じてしまう人は多いだろう。アイドル=善人みたいな幻想を抱いている人がいたら、そろそろ考えを改めた方がよさそうだ。

flashのニュース – 関ジャニ∞を襲った“リベンジポルノ”の狙いと効果を … – インフォシーク dlvr.it/Ql90mx

関ジャニ∞を襲った“リベンジポルノ”の狙いと効果を検証する – ニフティニュース johnnys-info.net/archives/682479

写真を撮ったのは、どちらも一夜限りの相手をした20代の女性。大倉の場合は飲食店に勤める女性で、FLASHに話をしたのは女性の知人となっていて、FRIDAYにはご本人が写真入りで登場している。

写真誌の記者もしていた経験上、“ベッド写真”流出の理由はだいたい限られる。一番多いのは女性側の“復讐”だ。時々“自慢”だったり“愉快犯”、純粋に“お金目当て”があるが、9割方が“恨み”を抱いて意図的に流出させる。

恨みを募らせた原因もほぼ同じ。一夜だけの時もあれば、長期スパンで関係があったとしても、最終的に女性が捨てられたというケースだ。

今回は2件とも“一夜モノ”。その内容が事実なら、これは女性にとって許し難い話のはずで、何が何でも仕返ししたくなるだろう。

写真が掲載された2誌はいずれも男性誌。

男性読者は、女性アイドルや女子アナの写真と比べ、男性アイドルのベッド写真にそれほど興味がない。それに世の男性の中には、自分にも思い当たるフシがある人たちも多いだろう。ワイドショーやスポーツ紙に取り上げられることもない。

こんな時代だから、ネットで拡散し、中にはあきれてしまうファンもいるだろうが、多くは気にもしないだろう。

ベッド写真が出たからといって、彼らの仕事に支障を来すこともほとんどない。

多少白い目で見られるくらいで、痛くもかゆくもないということだ。反対に暴露した女性たちが非難を浴びることだってある。

男性アイドルの“ベッド写真”がなくならないのは、彼らにダメージがなく、そのため、学習することがないからと考えられる。

30オーバーの“大人”が、こんなことを繰り返しているのは情けない限りだ。

女性アイドルには、男女交際について厳しいルールが設けられていることが多く、それを破ると大きなペナルティーが課せられる。男性アイドルも同等でしかるべきではないだろうか。

たまたま時期が重なったようにも見えるが、記事を読み比べると、不自然な共通点が目につく。

撮られた場所はどちらも名古屋市内。相手は初対面の女性で、知人らが彼らの宿泊するホテルで2人きりになるように誘導している。大倉も錦戸もかなり酔っていて、コトを終えるとすぐに熟睡

その姿を相手の女性が撮影しているのだが、大倉の写真には女性の長い髪の毛だけが写り込んでいて、

錦戸の写真には女性の手だけが写り込んでいる。なぜこのような写真を撮っているのか?

エッチをした“記念写真”を友人に自慢するために撮るというのはよく聞きます。

その際、自分が写り込まないようにすることで、ネットで拡散しても身元がバレないようにしているんだと思います。ムカついて仕返ししたくなったり、お金にしようと思えば週刊誌に売ってお小遣い稼ぎもできますしね

関ジャニ∞の追っかけだという20代の女性。

自分が写り込まないようにすることで、ネットで拡散しても身元がバレないようにしているんだと思います。。ムカついて仕返ししたくなったり、お金にしようと思えば週刊誌に売ってお小遣い稼ぎもできますしね

花束やプレゼントを手渡そうとする子もいて、その中に自分の写真や携帯の番号を書いた紙を忍ばせておくんです。

中にはその後、連絡をもらえたり、仲良くなれた子もいるみたいです。チャレンジしない理由はありませんよね

“健全な男女交際”を学んでこなかったのかもしれません。

“ベッド写真”のみならず、ジャニーズの不祥事が続出する原因は、そんなところにあるのかもしれない。

 - Uncategorized

×
Domain