トレンディ★トレンディ

*

【株で大損した芸能人】離婚に激ヤセ…悲惨な末路

   


この記事は私がまとめました

お金に関する豆知識やネタなどをまとめています。

potatohead55さん

今や誰でも手軽にできる”株式投資”

そもそも株式投資とは、株価が上がった時に売ることでその差額の利益を得る方法です。
株の購入資金さえあれば手軽に始められ、インターネットで簡単に売買ができることから株式投資を始める人はどんどん増えています。

ですがそんな株式投資も、勝てるばかりではありません。
ここでは株式投資により大損を食らい、人生が変わってしまった芸能人の方々をご紹介します。

小倉 優子

女優・タレント。

2007年ごろから自分の将来に不安を持ち、生活するのに困らないお金を確保しておこうと思い投資を始めたようです。

とあるTVの企画より株式投資を開始し、3年目に美容やファッション関連商品の会社への投資を成功させます。
その後はFXも初め、投資関係のタレントとしても一躍有名となりました。

しかし2009年、リーマンショックなどに端を発する世界不況により、日本もこの同時不況のあおりを受けマーケットは大暴落。
損切りのタイミングを見誤ったことにより持ち株の株価が3分の1となってしまいました。

さらにこの他にFXでの失敗もしており、彼女がエステで施術を受けているときに急激に円高が進んでしまったようです。
施術中ですからその変動に気づくはずもなく、施術が終了した頃には強制ロスカットとなるほど大負けしてしまっていたと言います。

しかし、リーマンショック時にはユニクロやマック株などの投資を成功させ、2008年にはプラマイゼロとなるまで収支回復できたようです。

貴乃花 光司

元65代横綱。日本相撲協会理事。

ページ: 1 2 3 4

 - Uncategorized

×
Domain