トレンディ★トレンディ

*

えっどういうこと‥?たけしさんの「オフィス北野」独立に驚きの声

   


この記事は私がまとめました

たけしさんのオフィス北野独立に様々な声が出ています

karumaru0505さん

●お笑い界最大の実力者・ビートたけしさん

1947年(昭22)1月18日生まれ、東京都出身の71歳。明大を3年で中退したが2004年に同大の「特別卒業生認定制度」第1号に選ばれた。

ビートきよしと漫才コンビ“ツービート”を結成し、お笑いタレントとしてキャリアをスタート。

たけしの毒舌マシンガントークに、きよしが「よしなさい」とツッコミを入れるスタイルで人気となり、『赤信号、みんなで渡れば怖くない』『コマネチ』などのギャクで80年代前半の漫才ブームを牽引

フジテレビTHE MANZAIやその後継であったオレたちひょうきん族らに出演し番組が大ヒット、一般人、芸能人(特に後輩芸人)問わず未だに発言や行動に多大な影響力をもつ人物の一人。

●世界的な映画監督「北野武」としても知られている

お笑い芸人“ビートたけし”だけでなく、日本を代表とする映画監督“北野武”としても活躍している。

83年、大島渚監督の「戦場のメリークリスマス」で俳優として注目を集め、89年「その男、凶暴につき」で主演も兼ねて、映画監督デビュー。

このデビュー作が高く評価され、以後、1作ごとに話題を集め、人間の内面に潜む暴力性を生々しく描いた作品を発表している。国内だけでなく、イギリス、フランス、ドイツでも注目されている。

97年にベネチア国際映画祭で「HANA―BI」が金獅子賞(グランプリ)、03年に「座頭市」で監督賞を受賞。

●14日、たけしさんが所属事務所を独立することが報じられた

たけし、オフィス北野退社し独立へ「自分の時間を増やしたい」
news.line.me/issue/entertai… pic.twitter.com/fUr1Ho7nUP

ビートたけし(71)が3月いっぱいで所属事務所「オフィス北野」を退社し、独立することが分かった。

森昌行社長(65)は13日、スポニチ本紙の取材に、たけしが今月いっぱいで事務所を退社して独立する事実を認めた。

たけしから「軍団を含め、これまで背負ってきたものをいったん下ろしたい。自分の時間を増やしたい」という申し出があったことを明かした。

●「オフィス北野」とは?

1986年にフライデー襲撃事件を起こしたビートたけしが、太田プロダクションを退社し、新たに設立した芸能事務所

この経緯からオフィス北野と太田プロダクションとの関係は良好であり、設立当初から太田プロダクション所属のタレントとの共演が多くある。

●このニュースが話題になっている

たけしさんオフィス北野から独立か

ビートたけしさん、オフィス北野退社、独立へって、たけしギャグ的なあれかと思ったらまったくもって真面目なニュースだった

これまた驚きなニュースですな
今週末のTBSのNキャスで何かしらの言及はあるのかな?

たけし オフィス北野から独立 | 2018/3/14(水) – Yahoo!ニュース news.yahoo.co.jp/pickup/6275310 @YahooNewsTopics

殿はいろんなことにケリを付けて「終活」に入りたいのだろうか。
でも殿のことだから、後塵に迷惑をかけるようなことはしないだろうな。

たけし、オフィス北野退社、独立へ「背負ってきたもの下ろしたい」
sponichi.co.jp/entertainment/…

●また、このような声も

オフィス北野ってたけしさんの個人事務所かと思ってたわぁ( ꒪⌓꒪)

たけしさんがオフィス北野から独立って事務所の名前変わるのかね?。

 - Uncategorized

×
Domain