トレンディ★トレンディ

*

【アカデミー賞最有力】シェイプ・オブ・ウォーター【公開直前】

   

音楽とダンスに手話、そして熱い眼差しで二人の心が通い始めた時、
イライザは“彼”が間もなく国家の威信をかけた実験の犠牲になると知る─。

これ全部、シェイプオブウォーターのクリーチャー役を演じたダグ・ジョーンズが扮してきたものなんだけど、この俳優、人生において人間でいるよりクリーチャーでいる時間の方が長いんじゃ。

#シェイプオブウォーター pic.twitter.com/LSHF6Dcul7

孤独を抱えた登場人物たちが辿り着くものとは――

「孤独に生きてきた清掃員(ヒロイン:イライザ)が化粧品のCMみたいな美女じゃおかしいからね。僕は『美女と野獣』が好きじゃない。『人は外見ではない』というテーマなのに、なぜヒロインは美しい処女で、野獣はハンサムな王子になるんだ? だから僕は半魚人を野獣のままにした。モンスターだからいいんだよ」

米本国ではR-18、日本ではR-15指定のみでの公開となる

『シェイプ・オブ・ウォーター』日本公開版(+15)では本国版(+18)の性的シーンがカットされると知ったので、私は日本公開版観てからBlu-rayは本国版を個人輸入することにする。すでに観賞済の海外の人たちのコメントを見る限りこの… twitter.com/i/web/status/9…

監督は日本の「カイジュウ」愛好家!

「僕はメキシコ人にしては色が白くて、スポーツにも興味がなかったから、いつも孤独で、テレビの中の怪獣だけが友達だった。怪獣は嘘をつかないから好きだ。ゴジラは『大丈夫ですよ』と嘘つきながら街を破壊しない(笑)。僕は怪獣に救われたけど、今は映画監督として、怪獣の伝道師になったんだ」

ページ: 1 2 3

 - Uncategorized

×
Domain