トレンディ★トレンディ

*

平子理沙さんに整形や劣化などさまざまな疑惑。調べたら波乱万丈な人生だった。

   


この記事は私がまとめました

平子理沙さんについてまとめました。

modelnewsさん

まずは平子理沙さんのプロフィールから

小学校4年時に「チャーリーズ・エンジェル」の影響でインターナショナルスクールに転校。15歳の時に渡米

現地の高校ではクヴィネス・パルトロウやドリュー・バリモアなどのハリウッドスターたちと同級生で、そこでベストドレッサーを3年連続受賞しています。高校卒業後は、サンタモニカカレッジでアートを専攻。

19歳で日本に帰国。原宿にてスカウトに合い、フジテレビの「第一回日本美人対象」でグランプリを受賞し、F1グランプリレポーターなどの番組出演をしたり、ファッション誌「JJ」や「ViVi」等のモデルとしても活動しました。

最近話題になっているのが平子理沙さんの整形疑惑

芸能界一の美魔女と言われていた平子の“劣化”も囁かれるようになっていた。

しかも一部で、平子の劣化は筋肉の動きを制御してシワを目立たなくする「ボトックス注射」のやりすぎではないかという噂まで流れていたようだ。

40代とは思えない若々しい肌やヘアスタイル、ファッションには多くの注目が集まりますが、それ以上に言われているのが顔の劣化や整形疑惑

このことについては高須院長も言及しているそうなんです。

高須「知らないけど、44歳でしょ。年齢的には急激に老ける年齢だね。(若いときの写真を見て)最初の若くてベストだった時から見ると……もともと四角顔でえらが張っているから、このタイプの顔は痩せちゃダメなんだよね。

全体的に見て単純に太ったと言う感じでもないし、入れなくてもいいところまで、ヒアルロン酸が入っちゃっているようにも見えるし、不自然に膨らませ過ぎているようにも見えるね(苦笑)

本人から相談があれば、もちろん溶かしてあげます。やっぱり頬のふくらみは、溶かした方がいいね。あと、クチビルも、入れ過ぎでしょ。これはね、ゴルフのスィングと一緒なの

そんな平子理沙さんですが、18年間の結婚生活に終止符をうって話題になりました。

1997年に結婚し、2015年12月に離婚。結婚当時、吉田栄作さんは人気絶頂期に仕事をキャンセルし武者修行のため渡米しています

俳優の吉田栄作(46)とモデルの平子理沙(44)夫妻が離婚の準備を進めていることを「FRIDAY」が報じた。

3年半の交際を経て97年に結婚した吉田と平子だが、約18年の結婚生活も終りを迎えることになりそうだ。

吉田栄作さんは歌手であり、マネーの虎なんかにも出演されていました。

生年月日: 1969年1月3日
出生地: 神奈川県
身長: 182 cm
血液型: A型
職業: 俳優、歌手
ジャンル: 映画、テレビドラマ、舞台
活動期間: 1988年~1995年・1998年 ~
配偶者: 平子理沙(1997年 – 2015年)
事務所: ワタナベエンターテインメント

1989年には歌手デビューも果たし、2度紅白歌合戦にも出場しています。現在では珍しくなくなっている、モデルからイケメン俳優へという新しいタイプの俳優として阿部寛さんらと共にハシリとなっています。

吉田が人気モデルの加賀美セイラ(28)とのデート現場を週刊誌に押さえられた。吉田は潔く浮気を認め、平子も離婚する決意を固めたそうです

というのも、『栄作さんを自由にさせてあげたい』という、亭主思いの平子ならではの気遣いだと言われています」(芸能関係者)

幾度も不仲や不倫疑惑などが報じられていた吉田栄作さんと平子理沙さん夫婦ですが、2015年12月に正式に離婚を発表。18年に及んだ結婚生活にピリオドを打っています。

「彼は私の親とも仲がいいので、これからも家族ぐるみでおつきあいして行くと思います」と、離婚後も友人関係を続けていくことを発表している

平子理沙さんに子供はいる?

 - Uncategorized

×
Domain