トレンディ★トレンディ

*

R−1に出場!?意外な人物のお笑い参戦が楽しみすぎる件w

   


この記事は私がまとめました

tyanndaiさん

あの実業家がお笑い界に進出!?

ホリエモン、R-1ぐらんぷりに初参戦 今度はお笑い界に殴り込み|BIGLOBEニュース news.biglobe.ne.jp/entertainment/… pic.twitter.com/mUdR4nBxa1

「ホリエモン」こと実業家の堀江貴文氏(45)がひとり芸の最高峰を決める「R-1ぐらんぷり2018」に出場することが5日、分かった

9日に行われる東京大会の1回戦の出場者を発表。堀江氏はAグループにラインナップされている

会社経営、ロケット打ち上げ、アイドルプロデュース、世界最大規模のニューハーフ・女装・男の娘の祭典のホリエモン万博など多方面で活躍する堀江氏

これまで思いもつかないことをして話題をさらっていた堀江氏だけに注目が集まりそう

一昨年はパンツ1枚で“誇張しすぎたものまね”を披露したハリウッドザコシショウが栄冠を勝ち取った

1月20日放送の「人志松本のすべらない話」に初参戦

オファーを受けた際の心境について「正直、嫌やなと思いました(笑)」と明かした宮根だが、収録中は松本人志、千原ジュニア、宮川大輔ら並みいる芸人たちを前に、超人気司会者ならではの話術で堂々と“すべらない話”を披露

宮根が披露したのは、40歳の時に朝日放送を辞めてフリーになった経緯と、お世話になった方のお葬式でのありえない光景などの話

40歳のときに朝日放送を辞めてフリーになった話では、2014年に他界したタレント、やしきたかじんさん(享年64)との知られざる秘話で爆笑を誘った

宮根は同番組に挑むにあたり15本ものネタを用意するといった“本気度”をみせ、「レギュラーを狙っている」ともコメントしていた

紅白で司会を務めたあの人は、なんと9年ぶりにネタを披露

内村光良がテレビで9年ぶりにネタ披露、「おもしろ荘」優勝レインボーも登場 #UWASAのネタ natalie.mu/owarai/news/26… pic.twitter.com/bwLsg8MVGc

1月6日(土)放送の「UWASAのネタ」(日本テレビ系)にて、内村光良が約9年ぶりにテレビでネタを披露

芸人たちがテレビ初公開のネタや普段のイメージを覆すネタを披露する番組で、今回で第4弾。ゴールデン帯では初めての放送となる

 - Uncategorized

×
Domain