トレンディ★トレンディ

*

勢いが凄すぎる〝天才 紗倉まな〟の活躍から目が離せない!

   

『凹凸』は、紗倉まなにとって初めての長編小説。これが、かなり素晴らしかった。

第2弾小説『凸凹』を出版 「今後も書き続けることが目標」

『最低。』は、あまりのクオリティの高さに、本当に本人が書いたのか、ゴーストじゃないのかと、詮索する向きもあるようだが、それはあり得ないだろう。AV女優をその内面も含めここまで批評的に描きながら、物語としても成立させる。文才だけでなく、紗倉の、AV女優という仕事に対する冷静な観察眼と愛情がなければ、成立しない。

監督の瀬々敬久(右)と原作者で現役AV女優の紗倉まな

メガホンを取ったのは、映画『64 -ロクヨン-』(原作・横山秀夫)で第40回日本アカデミー賞優秀監督賞を受賞した瀬々敬久だ。同作は第30回東京国際映画祭コンペティション部門へノミネートされた。

東京国際映画祭でインタビューを受ける紗倉まな

チーム『最低。』♡
みんなかわいすぎて、しかも綺麗すぎるの。。。尊い。 pic.twitter.com/p3uY3Qecii

デマンド愛…痺れた。わたしだってずっと愛してるんだからっ!
ということで、この画像を見てください。全力で喜んでる自分の顔がすごい。ふにゃふにゃに喜んでる。。。本当に嬉しかったし、幸せだったなぁ。ほっこりモッコリだ…。 pic.twitter.com/CbHdMgbzOu

予告動画がこちら

紗倉まながニュース番組レギュラーに

初のニュース番組レギュラーに挑む、紗倉まな

無料インターネットテレビ局・AbemaTV(アベマティーヴィー)の「AbemaNewsチャンネル」で放送中のニュース番組『AbemaPrime(アベマプライム)』に、紗倉まならのレギュラー出演が決定。10月2日(月)より、新たな出演者を迎えた新レギュラー陣での放送をスタートする。

レギュラー出演決定時のコメント

10月から、毎週金曜日、アベマプライムにお邪魔することが決定しました…!うれてぃ~~!初のニュース番組レギュラーということで本当にドキドキしています。
政治情勢に関して全く無知な自分が発信するコメントとは…と不安になることもありますが、さまざまな角度から掘り下げていくアベプラメンバーの一員として、一つひとつのテーマを一緒に唸りながら、真っすぐ考えていきたいなと思っております。しがないエロ屋ですが、どうかよろしくお願いいたします~!

RTしましたが…そうなんですっ!なんとー!!
この度、アベマプライムの金曜レギュラーになることが決定いたしましたっ…!!!
ニュース番組初レギュラーなので、本当に嬉しいです。しがないエロ屋ですが、10月からどうかよろしくお… twitter.com/i/web/status/9…

CM監督に初挑戦

紗倉まなさんが初監督をつとめたウェアラブルトランシーバー『BONX Grip』のWeb限定CM「GO MAKE PEACE」が11月6日に公開された。

ページ: 1 2

 - Uncategorized

×
Domain