トレンディ★トレンディ

*

黒木華&多部未華子がW“華”共演!樹木希林に弟子入り『日日是好日』

   

第36回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞受賞

お気に入り詳細を見る

山田洋次監督『小さいおうち』で第64回ベルリン国際映画祭最優秀女優賞(銀熊賞)を受賞し、同作と『母と暮せば』で2年連続の日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞した黒木さんは、岩井俊二監督『リップヴァンウィンクルの花嫁』(‘16)以来の単独主演映画。

お気に入り詳細を見る

一方の樹木は日本アカデミー賞の常連であり、紫綬褒章や旭日小綬章も受賞している大ベテラン。

お気に入り詳細を見る

多部さんといえば、映画『君に届け』『あやしい彼女』『続・深夜食堂』、ドラマ「ドS刑事」から舞台「わたしを離さないで」「オーランドー」など、娯楽から文芸作品まで幅広く演じられる稀有な存在。

お気に入り詳細を見る

ダブル“華”と樹木の演技対決に注目が集まりそうだ。

お気に入り詳細を見る

◆『まほろ駅前多田便利軒』の大森立嗣監督の新境地

監督:大森立嗣
脚本:大森立嗣
原作:三浦しをん
出演:瑛太、松田龍平

お気に入り詳細を見る

監督・脚本は、『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』(2010年)、『まほろ駅前多田便利軒』(11年)、『セトウツミ』(16年)、『光』(17年)を手がけた大森立嗣氏。

お気に入り詳細を見る

大森監督にとっては、登場人物の大半が女性ということもあり新境地に挑む新作といえる。

お気に入り詳細を見る

ページ: 1 2 3

 - Uncategorized

×
Domain