トレンディ★トレンディ

*

視聴率急落…朝ドラ『わろてんか』苦戦にさまざまな意見

   


◆10月からスタートした朝ドラ『わろてんか』

明治の後半から第2次世界大戦直後にかけての大阪を舞台に、小さな寄席の経営をスタートさせたヒロインが、夫婦二人三脚で“笑い”をビジネスにしていく物語。

主人公・藤岡てんを葵、てんの夫となる北村藤吉を松坂、てんの幼少期を新井が演じるほか、濱田岳、高橋一生、遠藤憲一、鈴木保奈美、千葉雄大、広瀬アリスらがキャストに名を連ねた。

葵、松坂、新井=葵わかな、松坂桃李、新井美羽

◆『ひよっこ』からバトンを受け、第1週は好スタート

「第1週」

子役の新井美羽と鈴木福

初回視聴率は20.8%を記録。前作の「ひよっこ」初回視聴率を上回る好発進となった。(数字はビデオリサーチ調べ、関東地区)。

「わろてんか」の第1週の週間平均視聴率が20.8%を記録した。朝ドラの初週としては、2016年後期の「べっぴんさん」以来、2作ぶりに週間平均視聴率を20%の大台に乗せた。

「わろてんか」のスタートについて角英夫局長は「『ひよっこ』のバトンを受け継ぎ、いい数字が取れた。大阪らしい笑いも随所に見られ、子役の俳優に対する反響もいい」と分析した。

◆しかし、第2週以降は視聴率急落 17.7%の日も

「第2週」

ページ: 1 2 3

 - Uncategorized

×
Domain