トレンディ★トレンディ

*

今夜コウノドリの放送がスタート。初回放送には志田未来さんが出演に注目。

   


今夜22時から放送がスタートするコウノドリ

「コウノドリ」は産婦人科医の鴻鳥サクラ、四宮ハルキを中心に、妊娠や出産の過酷な現場を描くヒューマン医療ドラマ。

綾野剛が主演を務め、松岡茉優、吉田羊、坂口健太郎、星野 源、大森南朋といった超豪華オリジナルメンバーが前シーズンに続き集結。

綾野演じる主人公は、冷静な仕事ぶりで患者にも寄り添う産婦人科医だが、謎多き天才ピアニストでもあるという2つの顔を持つ鴻鳥(こうのとり)サクラ。

原作は鈴ノ木ユウが描くヒューマン医療漫画

漫画家・鈴ノ木ユウが描くヒューマン医療漫画だが、男性に馴染みのない産婦人科を舞台にしているにも関わらず、男性誌で人気を博している。

第1話にはゲストとして志田未来さんが出演

今回の新シリーズは、前作の2年後を舞台に「生まれること、そして生きること」というテーマで、原作のエピソードをベースにオリジナルで取材した題材を加えて描く。

志田が演じるのは、ペルソナ総合医療センターで働くサクラ(綾野剛)の元に診察に訪れる、生まれつきろうあ者の妊婦・早見マナ。

同じく耳が聞こえない夫・健治(泉澤祐希)と共に支えあいながら生きているが、妊娠がわかった時、本当に育てられるのかと両親に心配され不安を抱えているという役どころ。

主演の綾野さんのコメントでは

主演の綾野はTBSのオフィシャルサイトで続編の決定について「前作が終わって3~4ヶ月たった頃にはお話を頂き、1年以上前から決まっていたので、ずっと僕の中で『コウノドリ』は生き続けたまま今まで来ています。

またその“命”に関わる作品に、それを超えていろんな方々と関われる作品に、そしてまた『コウノドリ』という作品が愛されたのだと思うと感謝しかありません」とコメント。

主題歌を担当するのはUruさん

主題歌「奇蹟」は、Uru本人がドラマのために歌詞を書き下ろし、デビュー時より大切にあたためていた楽曲に冨田恵一がアレンジを施した、切なくも優しさが溢れ出すバラード。

「命」の物語を丁寧に描く「コウノドリ」のストーリーを「奇蹟」がどのように彩る事になるのか期待が高まる。

公開された「奇蹟」のミュージックビデオは、光と影に包まれた世界の中でオーガンジー越しに見え隠れする神秘的なUruの姿と、“はじまり”を想起させるマジックタイムの空が二重露光で表現された仕上がりになっている。

 - Uncategorized

×
Domain