トレンディ★トレンディ

*

まさにどん底…今井絵理子議員の不倫相手「橋本健」自宅マンションを差し押さえ

   


橋本健のあらたな窮地

同誌によると、9月22日、自宅マンションが神戸市によって差し押さえられてしまったというのだ。

しかし、その理由は架空請求していた約720万円の返納ができていないためだとしか考えられないという。

今井絵理子参院議員(自民)との不倫騒動

元SPEED・今井絵理子参院議員の不倫疑惑騒動に対する釈明ついて「あり得ない」などと異論を唱えた。

今井議員と神戸市議・橋本健氏の不倫騒動が注目を浴びている。週刊誌「週刊新潮」(7月27日発売号)によると、今井議員は橋本市議とホテルで“お泊まり”したことについて記者から追及された際、「深夜まで一緒に(講演用の)原稿を書いていた」と主張をしていた。

橋本市議とは交際を隠しながらも新幹線で手をつないで眠り、パジャマ姿でホテルの部屋に出入りする大胆さを見せた。

離婚調停中

選挙ですっかり影を潜めた感があるけど、某週刊誌の写真を見る限り2人はまだ続いているっぽくないか。おそろっぽい眼鏡と今井議員の右手の疑惑の指輪。今井議員にお金もらって908万円返したのかな。#橋本健 #今井絵理子 pic.twitter.com/0B9LMnmriR

ご家族は4人家族であり、奥さんと7歳と2歳の子供の4人家族です。そして今井絵理子さんとの不倫騒動がある今、奥さんとは離婚調停中のようです。

9月17日放送の情報番組『Mr.サンデー』(フジテレビ系)で、今井議員の不倫相手の橋本健元神戸市議の妻が、提訴を決断したと報道されました。テレビで大々的に発表したということは、今井議員をどん底に突き落とすつもりなのでしょう

印刷代を架空請求で市議辞職

市議辞めました!

宮迫博之さんもテレビ出るの

やめましょ!

#バイキング
#橋本健
#宮迫博之 pic.twitter.com/mMAJqCKuDz

神戸市議が印刷代約700万円を架空発注し、政務活動費を不正に取得しているのではとの報道が週刊新潮からなされました。

2013年には自由民主党神戸市会議員団政調会長を務めており、自民党の神戸市議団の中では要職についている方

神戸市議会の橋本健市議(37)が、政務活動費を不正に受け取った疑惑が報じられたことを受けて8月28日、議員辞職する意向を固めた。

今井議員との熱愛発覚後には橋本氏自身の醜聞に加え、2010年度から5年間わたって、政策チラシを印刷会社に架空発注していた疑惑が発覚。ウソの領収書を発行してもらい、政務活動費を着服していた疑いが強まったことから、議員辞職に追い込まれた。

政務活動費の横領で

しかし橋本元市議は、政務活動費の横領によって3年の営業停止なる予定で、そのため開業医として、逸失利益なども請求する可能性があり、数千万円に及ぶ敗訴も考えられます。

橋本氏は、市議のかたわら、同市内の歯科医院で院長もつとめており実入りはかなりあったという。ところが、遊び好きで別居中の妻にも生活費を支払っていたため、金銭的に困窮しているというのだ。

今井議員との不倫が発覚したことから真っ逆さまに転落した橋本氏。それに対して、今井議員はすっかり“雲隠れ”の状態。

野々村元議員 懲役3年、執行猶予4年

非リアの苦しみを涙ながらに訴える野々村議員 #野々村竜太郎 #野々村議員 pic.twitter.com/0qKaOcw8QW

政務活動費約913万円をだまし取ったとして詐欺罪などに問われた元兵庫県議野々村竜太郎被告(49)に、神戸地裁(佐茂剛裁判長)は6日、懲役3年、執行猶予4年(求刑懲役3年)の判決を言い渡した。

 - Uncategorized

×
Domain