トレンディ★トレンディ

*

アンゴラ村長から告白!恋人同士だった「にゃんこスター」にネットがざわつく

   


にゃんこスターは恋人同士だった

なんかもうすごいな(決してネガティヴな意味ではなくて)にゃんこスター☆情報盛りだくさん!おしあわせに! pic.twitter.com/GguRSjudj0

コンビ結成の経緯を聞いた時だった。スーパー3助が「お付き合いを始めて、2人でお笑いライブに出ようと決めたのがきっかけでした」と、交際が先だったと説明。記者が「交際している?」と驚いて聞くと、2人は「はい」と声をそろえた。

3助と相方のアンゴラ村長は、それぞれピンで活動中の今年5月にコンビを結成。交際が始まったのはこの直前という。3助の芸風が好きだったアンゴラが、同じお笑いライブに出演した時に告白した。

表参道でのライブ後、キャリーケースや大きな荷物を持ちながら地下鉄に乗りこんだふたり。自宅の最寄り駅で揃って降りると、飲食店やコンビニに寄らず、そのまま築30年の木造アパートへと帰っていった。

10月11日発売の女性セブンが「交際告白のにゃんこスター 築30年木造アパートで同棲愛」と報じている。

にゃんこスターはキングオブコントで準優勝して有名に

「にゃんこスター」は、ともに別々の芸能事務所でコンビ活動をしていたが解散。5月に行われたライブで初めて組んでネタを披露し、とんとん拍子の出世。コンビ結成から史上最速5カ月で決勝進出を果たした。

佐藤は史上最年少23歳4カ月でのファイナリストとなった。

今回、披露したネタは2本とも、楽曲に合わせてアンゴラ村長が縄跳びやフラフープをするものの、さびの部分ではそれを使わないため、スーパー3助が絶叫で突っ込むという単純なネタ。

使用楽曲は主に大塚愛の「さくらんぼ」もしくは「SMILY」

1本目に披露した「縄跳び」のコントで、一気に会場の空気を自分たちの色に染めてしまった。審査員の1人である松本人志は「97点」という高得点をつけて、「まんまと(点数を)入れさせられたっていう感じがしますね」とコメントした。

フリーで活動していたが、2日にはさっそく大手芸能事務所、ワタナベエンターテインメントに所属することに。アンゴラはもともと同事務所の所属からフリーになっただけに、見事な凱旋だ。

アンゴラ村長のプロフィール

本人も動きが言ってたけど顔はインディーズ時代の福田花音氏にちょ〜〜っと似てない?!にゃんこスターのアンゴラ村長!!!!!! pic.twitter.com/4FuWIYorh2

アンゴラ村長こと佐藤歩実は今春に早大を卒業。「ネットを構築する会社」(佐藤)に就職し、営業のアシスタントをしているという。会社員とお笑いの二足のわらじ状態だが「このまま続けていこうと思います」と二刀流で行くことを宣言した。

生年月日 1994年5月17日
本名   佐藤歩実(さとうあゆみ)
出身地  埼玉県
血液型  B型
身長   150cm
学歴   早稲田大学本庄高等学院 早稲田大学文学部卒業 早稲田大学お笑い工房LUDO出身

ページ: 1 2 3

 - Uncategorized

×
Domain