トレンディ★トレンディ

*

【芸能界の闇】枕営業をやっていた女性芸能人まとめ

   


枕営業を暴露した芸能人たち

枕営業とは

枕営業とは、業務上で付き合いのある人間同士が、性的な関係を築くことによって、物事を有利に進めようとする営業方法のことである。

・岡本夏生

・藤井奈々

枕営業の過去を暴露した藤井奈々

「芸能関係の偉い人を紹介されました。ワタシはなんとしてでもお仕事が欲しかったので、一生懸命自分をアピールしました。(話が)いい方向に向かっていったときに、急に彼が『有名にしてあげるから、いいじゃん』と言ってきて、ワタシの体を触ってこようとしました。ワタシはビックリして拒否をしようとすると、その人は『わかった。手でもいいからやってほしい』と言い出しました。

本当にイヤだったし、すぐに帰りたかったんですけど、あとで恨まれたら怖いと思い、
近くにあったシーツのようなもので、その人のアレを包み、手で喜ばせてあげました…」と告白。

・眞鍋かをり

(枕営業で)もし妊娠した場合は中絶しろ」などと事務所側から指示されていた

・伊藤れいこ

グラビアアイドルの伊藤れいこが「枕営業しているアイドルなんていっぱいいるけど、私はしてない」と発言し、物議を醸した。

2013年に放送された『有吉反省会』(日本テレビ系)で、有吉弘行に「プロデューサーにご飯を誘われたらどうする?」と質問されると、「マネージャーに相談する」と回答。共演者のバカリズムから「彼女、ヤってるね」とつっこまれた。この放送が影響したのかは不明だが、2010年には日テレジェニックにまで輝くほどの逸材であったはずの伊藤は、現在ほぼ芸能活動を行っていない

・橋本マナミ

20代のときに「年収1億円」の男性と交際していたことを明かした。

その「年収1億円」の男性は、バツイチで当時44〜45歳くらい。高級レストランで食事させてもらったり、高級時計をプレゼントされて交際に発展し、都内一等地の高級マンションで半同棲生活をすることに。海外旅行はすべてファーストクラスで、ヘリコプターでゴルフに行くなど、セレブライフを満喫してたという。

ページ: 1 2 3

 - Uncategorized

×
Domain