トレンディ★トレンディ

*

視聴率低迷も…ドラマ「セシルのもくろみ」のポテサラが人気だった

   


・真木よう子さん主演のドラマ「セシルのもくろみ」

唯川恵の同名小説を原作にファッション業界を舞台に女性たちのリアルな物語を描く作品。真木が演じるのは、優しい夫と優秀な息子と幸せに暮らす専業主婦の奈央。友人に誘われ軽い気持ちで応募した、女性誌「ヴァニティ」の読者モデルに合格したことから、徐々に生活が変っていくというストーリー

子持ちの専業主婦がスカウトをきっかけに読者モデルとなり、一流のモデルを目指していく姿をメインに、ファッション業界を舞台に様々な立場の女性たちがぶつかり合い、幸せを探していく姿が描かれている

ドラマには主演の真木のほかに、カリスマモデル役の吉瀬美智子(42)、ファッションライターの伊藤歩(37)、編集部デスクの板谷由夏(42)、元ナンバー2モデルの長谷川京子(39)ら豪華女優陣が出演している

・スタートから視聴率の低迷が伝えられている同作

7月期スタートドラマのなかで、早くも低視聴率につき打ち切りか!? などと別の意味で話題になっているのがこの「セシルのもくろみ」

同ドラマの第1話は平均視聴率5.1%。第2話視聴率は、4.5%で第1話よりさらに0.6%下がってしまった。この現実は関係者に衝撃を与えている

主演を務める真木よう子は6月28日からツイッターを始め、撮影現場の様子や共演者のオフショットを頻繁にアップ。ツイッター開始からわずか半月で13万人のフォロワーが集まるなど、ドラマの宣伝に大きく貢献している。にもかかわらず、爆死状態となってしまった

皆様に悲しいお知らせがあります。
#セシルのもくろみ
初回視聴率。5,1%。

皆様ありがとうございます。コメントは全て読ませて頂いています。
私は悲しいんでません。
むしろ更に燃えて来ました。大体、伝説のドラマとはこうして始まり右肩上がりで、最終話の予想だにしないラストを迎えるのです。
皆様の助け。欲しがります負けたって。
宜しくお願い致します

・が、このドラマで意外な「ポテサラ」が人気となっているという

ドラマは、華やかなファッションや、女同士の人間関係などに目がいきがちだが、意外なところから話題となっているものがある

ドラマ内で、パート先の総菜屋のお手製ポテトサラダが人気という設定の真木演じる主人公の宮地奈央

学生たちにも人気の地元密着型総菜店「春日部 キッチンもりもり」で、奈央の出勤日だけ販売されるという設定の「特製ポテトサラダ"奈央スペシャル"」

本作では、奈央が弁当&惣菜店「春日部キッチンもりもり」に出勤する日のみに現れる特別メニューとして特製ポテトサラダ“奈央スペシャル”が登場するが、これがひそかな話題となっている

・真木さんも画像をツイート、話題に

奈央スペシャルポテサラ!
毎度!
#セシルのもくろみ
(彼女と惣菜屋ナウに使っていいよ) pic.twitter.com/xGg9Feu8FR

真木は7月17日、現在出演中の連続ドラマ『セシルのもくろみ』のオフショットを自身のツイッターに投稿。劇中に登場する惣菜屋での姿を収めた写真を公開

「奈央スペシャルポテサラ!毎度!#セシルのもくろみ(彼女と惣菜屋ナウに使っていいよ)」とポテサラの画像を公開した真木

劇中で奈央が務めるパート先の惣菜店で人気のポテトサラダの隣で、満面の笑みを見せる姿を収めた写真を公開。ツイッターを見たファンからは、「食べたいんで出前お願いします!」「奈央ちゃんのポテサラ食べたい!」などのコメントが寄せられている

@makiyokohonnin ほんと可愛いっす♡奈央ちゃんのポテサラ食べたい!

@makiyokohonnin あ〜♡
ポテサラ食べたし。ウチのは子供が喜ぶリンゴ入りです。

@makiyokohonnin セシルのもくろみほんっとすきです!!毎週の楽しみができました✨
終わるまで死ねませんーー!!
ミヤジさんのポテサラ、コンビニに売ってませんか??(TT)

・こうした人気で、ついにレシピも公開される

 - Uncategorized

×
Domain