トレンディ★トレンディ

*

ハチ名義で4年ぶりの新曲公開!映画主題歌も手がける米津玄師の勢いが止まらない

   


待ってたよ!ハチが再始動!

シンガーソングライターの米津玄師さんが、自身の活動の原点であるボカロP・ハチ名義としては4年ぶりとなる新曲「砂の惑星」を発表

この曲は9月1~3日に千葉・幕張メッセ国際展示場1~3ホールにて行われるイベント「マジカルミライ 2017」のテーマソングとして書き下ろされたもの

7月14日から15日まで、東京国際フォーラム ホールAで行われた「米津玄師 2017 LIVE / RESCUE」内で初披露された

曲かっこよすぎだからっ

砂の惑星聞いた。私はかっこええとしか思わんかったけど、なんか深い解釈した人いっぱいおるな。すげぇや。

砂の惑星やべぇかっけえわ

ミュージックビデオもかっこいいぜぇ!

公開されたミュージックビデオは、これまでにもハチ(米津玄師)さんの楽曲で数々のMVを手がけてきた南方研究所が制作

ボカロ時代を知るファン歓喜

はえ~~~~砂の惑星すげえ……懐かしいボカロ曲の要素たくさんあってPVもかっこいいしすごい……

砂の惑星のPV、ライブで見たやつとちゃう…?本人の声サビで入ってきたり、いろんなところに他のボカロの曲連想させるような歌詞散りばめてあるし…なにこれ、すごい。

ハチの久しぶりの曲がPVも歌詞も何もかもボカロ全盛期を指し示しているの強すぎるし、それでも砂の惑星は続くで締めくくってるのがもう……好きっすわ……

米津玄師についておさらい

日本のミュージシャン、シンガーソングライター、イラストレーター、ビデオグラファー

2009年より、”ハチ”名義でニコニコ動画へオリジナル曲を投稿

VOCALOIDシーンの中で、中毒性のあるロックサウンドで存在感を切り開いていき、日本だけでなく世界からも注目されるという、群を抜いた実績を誇る

ハチ名義では2010年に2枚のアルバム「花束と水葬」「OFFICIAL ORANGE」をリリース

2012年には、本名の “米津玄師” 名義で、自身がボーカルをとったアルバム『diorama』をリリース

 - Uncategorized

×
Domain