トレンディ★トレンディ

*

由美かおると秋山仁に破局報道で「もともと付き合ってもない」と意外な答え【由美かおるとは&秋山仁とは】

   


由美かおると秋山仁に破局報道が話題に

由美かおるとは

スリーサイズはB86cm W58cm H86cm。 本人によると、スリーサイズはデビュー当時(15歳)から現在までほぼ変わっていないとい

1962年「西野バレエ団」に入団し、1965年『サンデー志ん朝』、1966年『11PM』に出演、抜群のプロポーションと愛らしい風貌と網タイツ姿で人気を集める。

1967年、音楽番組『レ・ガールズ』(日本テレビ)で、金井克子や奈美悦子らと共演し、ミニスカート姿でマリリン・モンローのレパートリー等を歌って踊るシーンが話題を呼んだ。

女優としては、1973年の映画『同棲時代-今日子と次郎-』、同年には映画『しなの川』にも出演、美しい和服姿が話題となった。

1974年の『ノストラダムスの大予言』『エスパイ』、1976年の『超高層ホテル殺人事件』に出演

同年東映の大ヒット映画「トラック野郎シリーズ」4作目『トラック野郎・天下御免』のマドンナ役で出演、

1986年から、人気時代劇『水戸黄門』に「かげろうお銀」役でレギュラー出演。

番組の中で披露される入浴シーンは名物となり(後述)、「疾風のお娟」と名前を変えて活躍

『水戸黄門 第41部』(2010年4月12日放送開始)をもって、同ドラマの“レギュラー出演”を降板することを正式に発表した。

秋山仁とは

学歴

1965年 – 駒場東邦高等学校卒業
1965年 – 東京理科大学理学部第一部応用数学科入学
1969年 – 東京理科大学理学部第一部応用数学科卒業
1972年 – 上智大学大学院理工学研究科数学専攻修士課程修了
1978年 – 1979年 ミシガン大学でフランク・ハラリー教授に師事(専攻はグラフ理論)
1982年 – 東京理科大学より理学博士の学位を取得。博士論文のタイトルは"Factorization and linear arboricity of graphs"。

ページ: 1 2 3

 - Uncategorized

×
Domain