トレンディ★トレンディ

*

清水富美加 “千眼美子”名義で告白本発売‥ネットから色々な声が出ている

   


●芸能界からの引退を宣言した女優・清水富美加さん

色々ありましたし、色々あります。
100%本人で自由に、ね。
つぶやきたいと思いますので
よろしくお願いしまする。 pic.twitter.com/M2sK5aSTR2

関係者によると、先月下旬に宗教団体「幸福の科学」の信者であることを所属事務所に明かし、

・Twitterでは、意味深ツイートが続けて投稿されていた

力ある大人の怖い部分を見たら
夢ある若者はニコニコしながら
全てに頷くようになる。
そんな中ですり減って行く心を
守ってくれようとしたのは
事務所じゃなかった。

私以外に私の本当の事を語れる人なんていないことを、今のうちに言っておきます。自分の真実くらい、自分で語らせて下さい。

出家だけではなくて
誰か
ギリギリだと言った部分に隠された事
誰か
気付いてくれてますように
また
一つの事実がもう消されそう

●教団側は、清水さん出家の経緯を説明

清水富美加「神のために生きたいと思いました」…幸福の科学が公表した直筆メッセージ全文 dlvr.it/NM1LYc #芸能ニュース #スポーツ新聞 pic.twitter.com/OYR9CUDkb2

「あたかも何もなかったのに青天の霹靂のように出家を希望したと見られる点があった。出家には大きな伏線があったと報告させていただきたい」と説明。

教団の説明によると、低賃金、意に沿わない労働が続き「死にたい」と両親らにこぼすようになり、医師の診断からもドクターストップがかけられた状態だったという。

最近では「人肉を食べる人種の役柄」など、良心や思想信条にそぐわない仕事が増えていたとのこと。

事務所側が提出したスケジュール予定には仕事がびっしりと詰まっていて「それを見た清水さんは大きな傷を受けた」という。

●清水さん所属事務所側の代理人も会見

さらに、教団側の主張に対し「事実と違うことが多く含まれていると思う」と指摘

教団は事務所に対して2月末での契約解除を通知。この点に関しては「5月20日まで契約がある。2月末で終わるということは法的にはないと思っている」とした。

●療養中の清水さんは、休養後は法名「千眼美子」として活動するという

「生命の危険があり、約半年の休養が必要」と診断されたため、ドクターストップを理由に全ての仕事を休む状況が続いている。

現在、体調不良で自宅療養中の清水は、半年間の休養後は法名「千眼美子(せんげん・よしこ)」として活動する。

出典http://www.sanspo.com/geino/news/20170214/sca17021405050003-n3.html

●そんな中、清水さんが「千眼美子」名義で告白本発売を発表

この本も、またすぐ差し止められちゃうかもしれないんですけど
私の持ってる真実、消されたくないので
改めて千眼美子として生きてゆく宣言。
「全部、言っちゃうね。」
明日、17日、発売。 pic.twitter.com/bKOHPao4vh

宗教団体「幸福の科学」への出家を表明した女優の清水富美加(22)が16日、自身のツイッターを更新。

千眼美子(法名)の名義で、17日に著書『全部、言っちゃうね。』(幸福の科学出版)を発売することを発表した。

 - Uncategorized

×
Domain