トレンディ★トレンディ

*

日テレに井上公造も…弁護士が違法行為認定するASKAへ過激報道

   


▼逮捕前のASKA容疑者のタクシーでの様子がテレビ放送されたことが問題に

「ASKA容疑者、逮捕直前の映像を入手」のタイトルで報じている日テレNEWS24によると、この映像が撮影されたのは逮捕される約3時間前、28日午後6時ごろで、外出先から帰宅のために利用したタクシーの車内の映像。

タクシー会社が提供したものだと見られ、個人情報保護法違反でテレビ局、及びタクシー会社に何らかの処分が下される可能性もあるとの指摘も出ている。

・有名人だとしても何故タクシー車内の映像が流出したのかと話題に

テレビの情報番組などで放送されたが、ネットでは「タクシー内で事件犯したわけでもないのに、いいのこれ?」「ドライブレコーダーの映像はこういう風に使われるんですね…」「やばいだろさすがに」「プライバシーどこいった」など非難囂々となっていた。

▼弁護士が法律への抵触行為だとコメント

リンク法律事務所の紀藤正樹弁護士はJ-CASTニュースの取材に対し、ドライブレコーダーは犯罪防止と運転手とのトラブルがあった場合それを確認し対処する、お客のためのものでもあるとし、それを勝手に流出する行為は個人情報保護法に抵触する、と断定した。こうした場合は行政処分として業務停止処分もあり得るという。

「ASKA容疑者がBPO(放送倫理・番組向上機構)に申し立てをすれば、審査入りはあり得ます」

紀藤弁護士のコメント

勝手に写真を撮られて公表されない権利である肖像権と、私生活上のプライベートな行為を公表されないという権利、プライバシー権の両方を侵害していると言えますね。

▼一連の報道の過激さにツイッターでは非難の声が

確か俺が見たのは日テレだったはず
やりすぎだろ?これが普通なの?と思ってたら俺と同じ考えの人がたくさんいたみたいね。

タクシー大手が謝罪 ASKA容疑者の逮捕前映像提供で:朝日新聞デジタル t.asahi.com/kcsp

ASKAのニュースでめっちゃ不思議なことがあるんだけど、なんでタクシーのドラレコ?の映像がテレビで流れてるんだ?っていう

ASKAのタクシー映像は酷いな。
マスコミはテレビ放送してしまったことにどう対応するのか。

これ流していいやつなんかな?って思ってたらやっぱりダメなやつじゃん(笑)
タクシー大手が謝罪 ASKA容疑者の逮捕前映像提供で:朝日新聞デジタル t.asahi.com/kcsp

著名人容疑者だからって何をしても構わないとでも思ってるんやろうなあ…キチガイだわ。 — ASKA容疑者のタクシー内映像提供で謝罪 mixi.at/aieS2kO

▼ASKAの任意同行を生中継

民放テレビ各社は「覚醒剤使用の疑いで逮捕へ」に続いて、ASKA容疑者が東京・目黒区の自宅に戻った午後6時半ごろの様子や、午後7時前にASKA容疑者を乗せた車が自宅を出ようとするとテレビカメラが殺到し、車のエンブレムが壊れるほどの混乱となって一度は外出を断念していた模様を生中継した。

午後7時には通常の番組に戻ったが、フジテレビが運営するニュース専門チャンネル「ホウドウキョク」などネットのニュースサイトが生中継し続け、午後8時半前にASKA容疑者を任意同行する様子を伝えた。

AbemaTVはオートバイで、ASKA容疑者が乗った捜査車両を追跡し、東京・桜田門の警視庁に入るまで“完全中継”する異例の展開となった。

▼報道陣がASKAのベンツのエンブレムを破壊

逮捕されるとの報道を受け、ASKA容疑者の自宅前には100人を超えるマスコミややじうまが殺到。一部の報道陣がASKA容疑者が乗車していたベンツのボンネットに乗り上げて撮影し、エンブレムを破壊するなど、大混乱が起こったという。

火曜レギュラーの鈴木氏は「車が壊れたということですので、器物損壊になるのは間違いないんですよ」と指摘。さらに「敷地に入り込んでいた場合には建造物侵入」「マスコミの取材する側も、違法行為をしていた可能性が高いです」と指摘した。

「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、弁護士・鈴木淳也氏が指摘

▼ASKAの新曲を井上公造が勝手に公開

司会の宮根誠司さん(53)に「今聞けるんですか?」と尋ねられると、「はい、聞けます」と応じ、自身のスマートフォンから再生。歌声の入っていないデモ音源が約1分間にわたり流れた。

 - Uncategorized

×
Domain