トレンディ★トレンディ

*

「規制要請やめろ」と脅迫メール…ポケモンGO規制問題が事件化している

   


○「規制要請やめろ」と一宮市に脅迫メール

「ポケモンGO」にからむ交通死亡事故を受け、規制の強化を要請した愛知・一宮市の市長宛てに、複数の脅迫メールが送りつけられていたことがわかった。

「ポケモンGO」の運営会社にシステムの変更を要請したことに対して、脅迫メールが届いていたことが分かりました。

ゲーム運営会社に規制を要請した愛知県一宮市に、脅迫メールが9通送りつけられていたことが5日、市への取材で分かった。

○「ポケモンGO」絡みの事故が全国で相次いでいる

スマートフォンのゲーム、「ポケモンGO」を運転中に操作したことによる事故が全国で相次いでいます。

愛知県内では一宮市の事故に加え、同県春日井市で8月、ポケモンGOを起動しながら運転していた男の車に女性がひかれ、死亡する事故が起きている。

○多数の事故を受けて一宮市は操作ができなくなるように文書で要請

一宮市の中野正康市長は、ポケモンGOを運営する会社に対し、運転中に限らず速度に応じてポケモンGOの操作ができなくなるようになどの変更を文書で要請しました。

ゲーム運営会社などに対し、道路上では車だけでなく歩行者、自転車も移動中の操作制限を設けるよう要請する方針を明らかにした。

運転中のポケモンGOを巡っては、観光バス運転中にポケモンGOをプレイしている運転手の動画が流出し、運営会社が謝罪するなど、今後も物議を醸しそうです。

○その後、脅迫めいたメールが相次いで寄せられているという

市によると、メールは市が規制を要請することが報じられた2日に送られてきた。

11月に入り、中野正康市長宛てに、「要請を取り下げろ」、「火をつけるぞ」など、脅迫めいたメールが相次いで寄せられているという。

市は要請文を4日に発送しており、メールは、市の方針を伝える報道などで知った何者かが送ったとみられる。

○メールの内容は…

「要請を取り下げろ。おまえらの家族に天罰が下るぞ。市役所炎上がいいか」などと書かれていた。

「要請を取り下げろ」という件名で、「お前らの家族にも天罰が下るぞ!!」「それとも市役所炎上がいいか!!」などと書かれていたという。

中野市長は、「規制について、議論を深めたいと思っているのに非常に残念です」とコメントしている。

○このニュースはネットでも話題になっている

一部ポケモン関係で市長に脅迫状出したりな 規制するのは仕方ない だが1番悪いのはお前らの使い方だ しっかりしてればこういうのって起きないんだぞ

ポケモンGO脅迫電話の件で,誰もが脅迫したことを二の次に,「いや規制はおかしいでしょ自治体バカじゃないの?」って感じのこと言ってるのが,良識感じられなさすぎてコワい。

ポケモンGOの脅迫メールの件はポケモンGO規制派による自作自演?とも思うけど、変な人はどこにでもいるしなぁ

 - Uncategorized

×
Domain